熊本ハレ系の新型コロナウィルスの対応

 熊本ハレ系は熊本県内の風俗店で唯一、日本政府の特措法に基づく休業要請が発動された期間の全てにおいて完全休業しておりました。これは目先の利益に捉われず、「お客様」と「在籍女性」そして「店舗スタッフ」の健康と幸せを第一に考えてのことです。

 5月14日の安倍首相の記者会見の通り、熊本県の休業要請が解除され、15日より熊本県内での性風俗店の営業自粛も解除されました。熊本ハレ系ではお客様を安心・安全にご案内できる準備が整いましたので、5月21日(木)より営業を再開いたします。

 国内で最初の感染者が確認された時期より、検温や手指・周辺什器の消毒など徹底して行なっておりました。休業要請が解除され営業を再開するにあたり、熊本県・厚生労働省の指針に則り、更なる感染予防対策を実施いたします。

ハレ系の新型コロナ感染予防対策について

徹底した清掃とアルコール消毒液や次亜塩素消毒液を用いた消毒

個室内の清掃は徹底して行っており、消毒もお客様毎に行っております。
室内は新型コロナウィルスの不活性化に効果がると言われる湿度60%以上を保っております。
個室内の全ての空気が約3分で入れ替わるよう最新の吸排気設備が設置されております。
うがい用のコップは全て使い捨てにしております。
共用部も日々の徹底した清掃に加え60分に1回以上消毒しております。
待合室には雑誌やリモコンなど複数人が触れるものを置かないようにします。
待合番号札などは使い捨てにいたします。

在籍女性の取り組み

女性たちは日頃から体調管理に気を配り、健康管理に気を付けております。
女性は毎日起床時に検温し、37度以上ある場合は出勤致しません。
HPの出勤表や店頭の出勤パネルには検温時の体温を表示させていただきます。
手指の消毒、手洗い・うがいを頻繁に行います。
検温の確認と報告を頻繁に行い、体調管理を徹底して行います。
女性自身も消毒を徹底して行っております。
出勤時及び待機時のマスクの着用を義務付けております。

手指の消毒、手洗い・うがいを頻繁に実施致します。
検温の確認と報告を頻繁に行い、体調管理を徹底して行います。
出勤時のマスクの着用を義務付けております。
業務中のマスクの着用とフェイスシールドの着用を義務付けております。
受付等のホールスタッフはお客様と「一定の距離」を保ち接客します。
受付時の金銭の授受はトレーで行い直接の受け渡しは控えさせて頂きます。

ご来店のお客様へご協力のお願い

当日を含め過去数日間に風邪等の症状及び体調不良のあった方のご利用はお控えください。
マスク着用の上、ご来店をお願い致します。
入店の際に手指の消毒をお願い致します。
入店の際に検温(37度以上の方の御入店はお断りいたします)にご協力ください。
待合室の混雑を避けるために、待ち時間がある場合、案内時刻まで外出をお願い致します。
待合室でのマスク着用をお願い致します。
室内の換気を強化致しますので、温度調節が出来ない場合が御座いますがご了承下さい。
洗体も含め、手洗い・うがい徹底のご協力をお願い致します。

提供するサービスについて(当面の間)

事前アンケートを割愛させていただきます。
コスチュームはお選び頂けません。
女性、お客様はマスク着用のプレイとなります。
原則としてキスは行いません。
上記のサービス内容の期間中はお得な料金体系でご案内いたします。

ハレ系新型コロナウイルス感染防止対策十六箇条

一、 店員、女性は出勤前に「検温」し37℃以上または体調不良の場合はお休みします。

二、 お客様全員にご入店の際、「検温」をお願いし37℃以上の場合は入場をお断りします。

三、 お客様全員にご入店の際、「手指消毒」をお願いします。

四、 店員は接客時に「マスク」と「フェイスシールド」を着用します。

五、 店員はお客様と出来うる限り「一定の距離」を保ち接客します。

六、 現金の受け渡しはトレーを使用し直接触れないようにします。

七、 待合番号札などは使い捨てにいたします。

八、 待合室が密接にならないように受付外出をお願いします。

九、 手が触れる箇所全てを定期的に消毒します。

十、 待合室の雑誌やリモコンなど複数の人が触れるものを置かないようにします。

十一、店内の換気を徹底します。

十二、来客ごとに個室内を消毒します。

十三、個室内の湿度をできる限り60%以上保ち感染しづらい環境を整えます。

十四、プレイ前後のシャワーは1人ずつ順番に入ります。

十五、女性、お客様はマスク着用のプレイとし、お忘れの場合は差し上げます。

十六、原則としてキスは禁止です。

ご不便おかけ致しますが、お客様へのご理解とご協力をお願い致します。